ホーム
0
Facebookリニューアル!Follow Me♪
カート
お買いもの
読みもの レシピ
ユーザー
  • ホーム
  • [レシピ] ズッキーニと山羊チーズのピザ
シェーブルチーズがクセになる!オトナのピザ
[レシピ] ズッキーニとシェーブルチーズのピザ



 
Text/夫




 

シェーブルチーズ=山羊チーズ

独特の香りがクセになるシェーブルチーズとズッキーニの組み合わせがナイスなピザのレシピです。シェーブルはヨーロッパでは赤ちゃんに与える事もあるくらい、消化に良くて体に優しいチーズです。日本では中々手に入らないかもしれないですが、大きめのスーパーや輸入食材のお店なんかに行くと、意外と隅っこに置いてあったりします。

ズッキーニは焼くとジューシーで柔らかくて美味しいし、ちょっとパサッとしてあっさりしたシェーブルとの相性は抜群。炒めた刻みニンニクと合わせてお酒のお供にもピッタリな超オトナなピザの完成です!罪悪感少なめのオシャなピザ。

では、材料からご紹介です!


 

材料
1、ピザ生地 --- 一枚分
2、シェーブルチーズ --- 50~80g(お好みで)
3、ズッキーニ --- 1/2本
4、にんにく --- 3~4片
5、玉ねぎ --- 1/4本
6、塩 --- 少々
7、コショウ --- 少々
8、オリーブオイル --- 少々

 


最初にシェーブルチーズは常温に戻しておきます(塗りやすくするため)


玉ねぎとにんにくは大まかにみじん切り。ズッキーニは薄くスライス。スライサーを使ってもGood!


玉ねぎとにんにくを、アメ色になるまでオリーブオイルで炒めます。


オーブンシートの上にピザ生地を四角形に広げます。打ち粉をして手で持つと、重みで広がっていきます。(買ってきた成形してあるものでも可)


シェーブルチーズを塗ります。常温に戻しておけば、柔らかくなって簡単に塗れます。


炒めた玉ねぎとニンニクをのせて、塩コショウをします。


ズッキーニを格子状に並べていきます


250度のオーブンで10~15分焼いたら完成!



見た目にも面白いズッキーニとシェーブルのピザ。すごくあっさりしているから、モリモリ食べても罪悪感少なめ。シェーブルは向き不向きがあるけれども、ぜひぜひ試してみてください!



 
Text/夫

新着商品

  • Lapuan Kankurit / ESKIMO プレースマット
    2,100円(税抜)
    ラプアンカンクリのプレースマット、ESKIMO。実はアイスクリームの棒がモチーフなんです。
  • Swedish Craft / カッティングボード 40cm
    5,800円(税抜)
    スウェディッシュクラフトのカッティングボード。ラフな作りがステキな使えるまな板。
  • Swedish Craft / カッティングボード 24cm
    3,600円(税抜)
    スウェディッシュクラフトの小さめカッティングボード。手作りのいい意味でのラフな作りがイイんです。
  • Swedish Craft / コーヒースプーン
    800円(税抜)
    スウェーデンから届いた、ポテッとしたアルダーの木のコーヒースプーン。ちょっと明るめの木目がいい感じです。
  • LAPUAN KANKURIT|SADE
    2,600円(税抜)
    ラプアンカンクリのリネン、SADEシリーズ。
    リネンケットとハンドタオルを2カラーで。
  • DANSK|ダンスクの鍋
    5,000円(税抜)
    ダンスクの鍋。
    バターウォーマー、ソースパン、キャセロール(両手鍋)の3種あります。